裏顔 (2015年9月29日 17:35)

こんにちわ。裏顔です。

今日は、消費者金融でブラックの人が少しでも融資を受けれるように気をつける事を知識としてご紹介します。この知識は、僕が勝手言ってるだけで実際に使えるかは、わかりません(笑)

でも、使えると思います。

  1. 申し込み情報の細工
  2. 銀行系でない街金を利用
  3. 郵送契約でなく店舗に足を運ぶ

ブラック融資を受ける為に「申し込み情報の細工」

偽りの申告をする

偽ることのできる情報は、偽ってしまえ!ばれない様にして下さいね!

何の事を言ってるかというと、勤続年数や役職を偽れる場合は、多めに申告してみたり、役職をつけてみたりすると印象が良いんです。

勤続3年と10年では見栄えが違う

そこの職場で3年働いてる人と10年働いてる人では、聞いた印象が違うと思いませんか?また、金融業者が実際に10年働いてるかを調べる事って、できないんですよ!

在籍確認は、あると思いますが、「ナニナニさんって10年働いてるんですか?」なんて事、在籍確認で言われませんよね!

かと言って、給料明細や収入証明などでも勤続年数を確認する事ってできないんです。

だから、偽ってしまおうって話!

同じように役職も付けちゃおう!

自分で在籍確認の電話に出れる人とかは有利かも。

部長、課長、マネージャー、何でも良いので可能な範囲で役職を付けてしまえば、印象が良くなるかも知れないよ!

ブラック融資を受ける為に「銀行系でない街金を利用」

中堅の消費者金融はブラックでも融資したいはず

プロミスやアイフルなどの大手消費者金融は、母体が銀行なんです。だから、銀行系の消費者金融と呼ばれてます。

大手銀行系の消費者金融は、ブラックへの融資に対して前向きでは、ありません。だから、自分がブラックだと感じる人には、お勧めできない消費者金融です。

中堅の街金を利用しよう

東京・大阪・福岡には、普通に沢山、存在します。

中堅の消費者金融ならブラックだと感じる方でも融資を受けれる可能性が残ってます。

ネットを使って「2流 消費者金融」とか「中堅 消費者金融」と探してみてください。

きっと、融資を受けれそうな消費者金融が見つかると思います。

郵送契約でなく店舗に足を運ぶ

目を見て話をして

この話は、顔を見て話せば安心する部分があるって話です。

人間、相対して話せば少しは、安心するのが普通でしょう?

相対して安心しない人もいるから対策してね。

相対で好印象を与える対策

普通の人には簡単ですよ。

  • 鼻毛を切る
  • 綺麗な服装を準備
  • お風呂に入る

などです。

簡単でしょ。

郵送契約だと、データーしかみないけど、来店すれば人間性も見られるよ。

話をすれば伝わるはず。

本当に困ってたらブラックでも融資を受けれますよ。

まとめ

中堅の消費者金融に勤続を長めに申告・申し込みをする。綺麗な身なりで来店すれば消費者金融ブラックで融資を断られていた人でも融資を受ける事ができるはず。

やってみてください!

カテゴリ: